本文へスキップ

大田区中央の入れ歯専門デンタルクリニック。矢口記念大森ユニオン歯科です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-3776-0108

〒143-0024 東京都大田区中央3-5-6

院内のご案内facilities

施設写真

当院はビルの4階にありますが、玄関やお手洗いはバリヤフリーであり、車椅子でもお入りになれます。
待合室は、ゆったりとくつろげる応接間になっています。
お話を伺ったり、治療方針をご説明するなど、十分なコミュニケーションを図ることを大切にしています。
診療室は応接間の雰囲気を延長し、広い空間と窓からの景観も開け(トップページ参照)、遠く富士山を望むことができます。
隣にある小学校の生徒の唱歌やクラブ活動などの声も落ち着いた診療環境の一部になっています。治療椅子は、お年寄りにも座りやすい、膝を折って座れるタイプです。
診療室の奥には衛生室と、さらに扉を隔てて技工室があります。


おもてなしとしつらいの心

機器写真

茶の湯のこころを表した千利休の「利休七則」を、我々が患者さんをお迎えする「心得」として大切にしたいと考えています。

一.  茶は服のよきように点て 
  茶は飲む人の丁度良い加減に点前し
二.  炭は湯の沸くように置き
  先を読んだ合理的で的確な準備をし
三.  花は野にあるように
  花は自然の美しさを感じさせるように生け
四.  夏は涼しく冬暖かに
  温度管理など心地よい環境づくりに配慮し
五.  刻限は早めに
  何事も早めに準備して、心にゆとりを持ち
六.  降らずとも傘の用意
  予想外のことにも対応できる準備をし
七.  相客に心せよ
   たまたま同席した見知らぬ客にも心して対応する

*所作に自然の花が感じられるように立居振舞う



機器写真

サベヤーは義歯の設計と製作に用いる器械です。

歯科医師は、患者さんの要望を把握してきめ細かな設計
を行い、歯科技工士は、精度の高い義歯製作を行うために欠くことのできない道具です。
完成した義歯は、削らずに装着でき、よくフィットして快適に使用できます。







機器写真

晴れた日には、診療室から富士山が大変美しく見えます。


島峰徹先生自筆の書

東京医科歯科大学の前身である東京高等歯科医学校を設立された島峰徹先生自筆の書です。教室に在籍していた私の父がいただいたものです。











矢口記念大森ユニオン歯科矢口記念大森ユニオン歯科

〒143-0024
東京都大田区中央3-5-6
TEL 03-3776-0108

覚悟の瞬間 矢口記念大森ユニオン歯科 阿部實